RUNと心理ときどき本

UVERworldの博多公開収録に行ってきました!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
靴職人・ブロガー ・米国認定NLPマスタープラクティショナー(実践心理学)の卵 身長168㎝ 体重52㎏ 体脂肪率5~8% 憧れた背中を追いかけるべく、RUN・BLOG更新を行っています。 趣味は読書で月に5~10冊です。 サッカーとラーメンが大好き!

近かった!

山陽新幹線が約2日動かず、なんとか8日の朝に小倉へ着きました。

7日の19時ごろには運行再開されたみたいですね。よかった。

さて、8日はUVERworldの公開収録へ行ってきました!

その内容を少し載せておきます!

ファンサービスめっちゃしてくれる!

まぁ、特に女子メインなんですが…(笑)

収録中ってただひたすら会話を見ているだけなのかな?と思いきや、違いました。

楽曲が流れている間はフリーの時間で、メンバーの方々が見に来たファンにサービスをしてくれるんです。

この日は白紙にペンで殴り書いて、カンペのようなものを作ってメンバーと会話している人もいました。

また、収録している中の部屋と我々がいる外とが会話できるマイクがあり、メンバーが見に来たファンに話しかけてくれる場面もありました。

女性陣の黄色い声はなかなか凄まじいものでした。

まだ発売していないアルバムのジャケットを見ることができた

18日発売のオールタイムベストを持ってきてくれました。

このジャケット、かなり大きかったです。しかもこの完全生産限定盤はシリアルナンバーが付きますので、「世界に1つだけ、あなただけのアルバム」になるとのこと。

ぞろ目とかが転売で売られないことを祈ります…汗

写真撮影で写れるかもしれない!

特に整番が50番以内であればチャンスがあります。

私たちは今回13番で、はじめは3列目くらいにいました。ただ、用事で抜ける人がいて、目の前が空き、運よく写真に写ることができました。「全国デビュー」ですね(笑)

まとめ

ファンサービスいっぱいしてくれる。

カンペを持っていけば会話できる可能性大。(今回はすべて拾ってくれていました)

最新情報を先に知ることができる。(ジャケットの中身まで見せてくれた)

集合写真に写れるかもしれない。

 

UVERworldのメンバーの方々、見に来た人に本当にサービスしてくださいました。

はじめは密集していて暑いし、「ただ収録を見るだけなら帰ろうか」と彼女と話していましたが、予想をはるかに超えて楽しい機会でした。

後ろの人でもカンペさえ持っていけば、会話できるチャンスですので、ぜひ諦めずに行ってみてください。


この記事を書いている人 - WRITER -
靴職人・ブロガー ・米国認定NLPマスタープラクティショナー(実践心理学)の卵 身長168㎝ 体重52㎏ 体脂肪率5~8% 憧れた背中を追いかけるべく、RUN・BLOG更新を行っています。 趣味は読書で月に5~10冊です。 サッカーとラーメンが大好き!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© morishi's BLOG , 2018 All Rights Reserved.