一日一歩成長する

NEPで学ぶメタファーとは

2019/03/17
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
米国認定NLPプラクティショナー・元靴職人 10代の頃から憧れていた夢の職場で働くも、2年目で鬱を発症。 心理学を学びながら行動していくうちに自力で克服し、今では他にメンタル改善につながる方法はないか調べながら自分で検証しています。 現在では資格を取得してカウンセリングも行っています。 趣味は読書で月に5~10冊です。 サッカーとラーメンが大好き!

NLPではメタファーを学び、そしてコミュニケーションで使用しています。

あなたはメタファーをご存知でしょうか。

簡単まとめるとたとえ話です。

これを学べば会話が非常に楽しくなります。

今回はそんなメタファーについて解説してきます。

メタファーとは

メタファーとは、日常会話の中で相手に伝わりやすくするための表現方法です。

何かに例えたり、直接そのまま言ってしまうと角が立つようなときにこのメタファーが使えます。

プレゼンや説明が上手な人ほど、このメタファーを使って相手に伝わるように努めている方が多いです。

日常でも会社の同僚でも、何を言っているのか分からないとか、専門用語連発しすぎて意味不明な方とかもいますよね。

そんな人にはぜひ使ってもらいたい技法です。

技法と知っていて使っている方もいれば、経験の中で培ってきた人もいます。

このメタファーには3 つの種類が存在しています。

3種類のメタファー

直喩と隠喩・暗喩

古典の勉強で直喩と隠喩は学びましたよね。

NLPでは明確なたとえを直喩。明確ではないたとえを隠喩・暗喩と呼んでいます。

直喩

直喩は

  • 例えば~
  • まるで~
  • ~みたい

このような表現のことを指します。

例をあげますと、

  • タヌキみたいな丸い女の子
  • 彼女はまるで女神のようだ
  • まるで雷が落ちたかのように怒鳴った

このような表現方法です。

ラピュタのムスカ大佐もこの直喩が非常に上手ですね。(笑)

暗喩と隠喩

暗喩と隠喩は比較的断言するような表現方法です。

例えば

  • あなたは女神だ
  • 雷が落ちた
  • 空が泣いていた

千鳥のノブさんはこの隠喩が非常に上手で、そのまま笑いにもっていかれますね。

隠喩も極めれば笑いにできるようです。

引用

人はよく自分が尊敬している人など、敬意を払っている人の言葉には耳を傾けます。

自分の言葉では説得力が増さない時に、この引用を使います。

偉人が言っていたことを会話で引用する場合もメタファーに入ります。

例えばこんな感じです。


成し遂げんとした志を
ただ一回の敗北によって捨ててはいけない。


- シェイクスピア -

私が同じことを言ったとしても、シェイクスピアほど言葉に重みが増さないでしょう。

このように、その場にはいない第三者が話した内容や文脈を伝えることで、言葉に重みを付けることができます。

そしてそのメッセージにたいして自分が責任を持つことなく話せるのも特徴です。

権威者の言葉を使うと、受け入れられやすくなります。

会話がしていて、「あ、こいつ俺の話に納得してねぇな?」なんて思った時は使ってみてください。

寓話・逸話・物語

伝えたいメッセージがあったとして、それをそのまま言っても伝わらない時って、ありませんか?

そんなときにストーリー性のある話をして、相手にメッセージを伝えるのがこの技法です。

例えば、とても落ち込んでいる人がいたとします。

そんな人に元気出せよと言っても伝わらないでしょう。

そういった場合、例ですがこんな風に伝えてみます。

夜が必ず朝になるように、辛いことにも必ず終わりが来て陽を見るときがくる。

朝日が昇る直前こそが深淵だから、きっと日が昇る前ブレだよ。

ほんの一例ですが、”明けない夜はない”に”辛いのにも終わりはくる”ことをかけています。

まとめ

  • 直喩や隠喩
  • 引用
  • ストーリーを使ったメタファー

他にもミルトンエリクソンがよく使っていたアイソモルフィックや、ホモモルフィックもありますが、ひとまず3つの技法を使えるようになれば、会話で非常に役立ちます。

ぜひ使ってみてください。

話の中でどう使えばいいのか分からない方は、いつでもコメントください。

もりしでした。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
米国認定NLPプラクティショナー・元靴職人 10代の頃から憧れていた夢の職場で働くも、2年目で鬱を発症。 心理学を学びながら行動していくうちに自力で克服し、今では他にメンタル改善につながる方法はないか調べながら自分で検証しています。 現在では資格を取得してカウンセリングも行っています。 趣味は読書で月に5~10冊です。 サッカーとラーメンが大好き!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© もりしBlog , 2019 All Rights Reserved.