一日一歩成長する

crewカップルなれてよかったこと

2019/02/15
 
むげさんが飛んでいるのを真似している
この記事を書いている人 - WRITER -
米国認定NLPプラクティショナー・元靴職人 10代の頃から憧れていた夢の職場で働くも、2年目で鬱を発症。 心理学を学びながら行動していくうちに自力で克服し、今では他にメンタル改善につながる方法はないか調べながら自分で検証しています。 現在では資格を取得してカウンセリングも行っています。 趣味は読書で月に5~10冊です。 サッカーとラーメンが大好き!

crewカップル最高!!!

世の中にはたくさんのカップルがいます。

付き合った経験すらない人もいますけど。

私たちは共通の趣味でつながることができました。

共通の趣味とは好きな音楽で、UVERworldのファンだったことです。

いわゆる私も彼女もcrew(UVERworldのファンの総称)でした。

ほんと、共通の趣味があるっていいなと感じたことを書いていきます!

共通の趣味がある夫婦の割合

共通の趣味がある夫婦って、仲いいですよね。それは二人に友情という深い絆が生まれているからかもしれません。

マイナビの調べによると、共通の趣味をもっている夫婦は52%だそうです。

約半分の夫婦は共通の趣味があるってことです。

(ちなみにうちの両親は最近2人でゴルフに行っています)

カップルでの最終ゴールは結婚ですよね。

3組に1組は離婚している昨今ですから、相手選びは重要になってきますよねー。

共通の趣味があって良かったこと

ライブを一緒に楽しめる

例えば私の話で言うと、お互いUVERworldが大好きなので、年に数回はライブへ行きます。

一緒に行って、現地にいるcrewさんと話もできますし、ライブも楽しむことができます。

そんな風に好きなことを一緒に楽しめるんです。

良くないですか?

ライブの良さって、「生を共有すること」だと思うんです。

でなければライブなんて行かなくても、DVDで事足ります。
この「共有」を彼女ともできます。

そして二人の思い出になる。最高です。

ちなみにライブハウスに行くと、彼女を守るウォーリア系とかがいると聞きますが、わたしたちは現地解散です。

「じゃ!おれ最前行くから!」

そう言って前まで行きます。(笑)

彼女もかなり前まで行くタイプだったと知ったのは後のお話。

やることに対して理解してくれる

オッケーの図

私は毎日10㎞・毎日ブログの更新・毎日読書してまとめる・毎日グループラインに報告する・毎晩彼女と電話する

この5つが習慣です。
自分にとって左から順に優先度が高いです。

彼女との電話以外、すべてUVERworldのTAKUYA∞さんが行っている習慣です。(読書は少し違うけど)

これ理解がなければ、呆れられますよね。

彼女が最後ってどういうこと?って。

私はTAKUYA∞さんに認めてもらえるような人になることが目標なので、4つの習慣は欠かせないんです。

それは今の彼女だからこそ、できるのであって、趣味が違っていれば「10㎞走るとかアホ」って思われるかもしれませんね。(笑)

2019年2月15日追記

この記事を書いていた時は本気で上記の習慣を行いました。

2018年はやりきったと言えるくらい行動したと思っています。

ただ、やっていくにつれて

「わたしがいまやるべきことは毎日10km走ることか?」

そんな疑問が湧いてきましたので、今は距離を短くしました。

彼のような生き方をしたいと望んで真似した結果、見えたものだと思っています。

だからこそ、今は守破離の”破”の段階で、一度型を破って自分のオリジナルの習慣を身につけないといけないなと感じています。

お揃いコーデができる

別に共通の趣味がなくてもできるやん?って思った方、今回は少し違います。

私たちはcrewカップルです。

と、いうことはcrew感のあるお揃いコーデができるということです!

いまお揃いできる服は「M・クロスドアローのコラボシャツ」・「UNUSEDのチェックシャツ」・「アユイテのチェックシャツ」・「クロスドアローのネックレスとチェックシャツ」です。←チェック多いな

お揃いの服を着てライブに行くのが楽しいからです。

別の日にその服を着れば思い出も蘇りますし。

わたしたちは遠距離恋愛なのでそういった部分を大切にしています。

日常どれだけ彼女のことを忘れずに、生活するかが大切なので。

デメリット

喧嘩している図

彼女に彼氏が殴られていて、痛そうです

正直ないと言っても過言でないと思ってます。

別れた後がややこしいなんて声

よく起こるのが、別れた後に会場で会うのが気まずいといった話です。

学校じゃあるまいし、気にしなくても…というのが個人的な考えですが。

最近crewカップルで一番有名な方々が別々の道を歩まれるようになりましたね。

(名前は伏せます)

「○○夫婦離婚したんやーショックー」

そんなツイートを見かけましたので、そのくらい有名になると、別れた後がややこしいのかもしれませんね。

最後に

今まで全く趣味の会わない方ともお付き合いしましたが、ストレスでした。

特にUVERworldの話をして軽くあしらわれる。

軽く馬鹿にされるなどもありました。

この時、わたしは決めたんです。

そんな奴と一緒にいても楽しいわけがないと。

別れて理解してくれる人と付き合おうと。

私にとって一番腹が立つことは、自分の趣味を馬鹿にされることです。

好きなものを馬鹿にされていい気になる人がいますか?いませんよね。

だからこそ、今の彼女が最強で最高です。

UVERworldのおかげで素晴らしい方に出会えました。

いま恋人がいない人。

同じ趣味の人を探しましょう。

同じ趣味の人とは共通する部分が多く、自然体で話しやすいですよ。

いい人が見つかるといいですね。

あわせて読みたい

10km走って死にかけたら彼女ができた話

この記事を書いている人 - WRITER -
米国認定NLPプラクティショナー・元靴職人 10代の頃から憧れていた夢の職場で働くも、2年目で鬱を発症。 心理学を学びながら行動していくうちに自力で克服し、今では他にメンタル改善につながる方法はないか調べながら自分で検証しています。 現在では資格を取得してカウンセリングも行っています。 趣味は読書で月に5~10冊です。 サッカーとラーメンが大好き!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© もりしBlog , 2018 All Rights Reserved.