RUNと心理ときどき本

すぐに別れやすい人の特徴9つ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
靴職人・ブロガー ・米国認定NLPマスタープラクティショナー(実践心理学)の卵 身長168㎝ 体重52㎏ 体脂肪率5~8% 憧れた背中を追いかけるべく、RUN・BLOG更新を行っています。 趣味は読書で月に5~10冊です。 サッカーとラーメンが大好き!

恋愛って楽しいですよね!

色んな人と付き合えるのに、すぐ別れちゃう。

そんな人の特徴をまとめてみました。

すぐに別れやすい人の特徴とは

飽き性

恋愛ホルモンは研究によると長くて3年。もって4年と言われており、恋愛には賞味期限があります。

この期限は人によってバラバラです。

恋人にすぐ飽きちゃう人はドキドキする刺激がなくなってきて、別れを決めてしまうケースがほとんどです。

すぐに不安になる

言い換えれば相手を信頼できない人です。

お付き合いとはお互いが幸せになるための行為だと私は思っていて、付き合っているのに不安になりすぎて傷つけあうのは健康なお付き合いとは言えません。

まずは信頼するところから始めましょう。

相手に求めすぎる

求めすぎていることってありませんか?

例えば

  • 奢って貰って当たり前。
  • 彼氏は彼女にエスコートするのが当たり前。
  • 彼氏は高価なプレゼントをして当たり前。

はっきり言って、押しつけです。

逆の立場になってみてください。

  • 女性は化粧をして当たり前。
  • 女性は炊事をして当たり前。
  • 女性は男の意見に黙ってうなずくのが当たり前。

腹立ちませんか?

このような単純な話なのに、相手に求めるんです。

求めないようにしましょう。

むしろ、なにかしてくれたら感謝する。

その方がお互い幸せに過ごせます。

価値観の共有ができない

「私はこういう考えだから、あなたもそうなって。」

なんて話をよく聞きます。

人の考えなんて、なかなか変わらないものです。

ですから押し付けるのではなく、互いの価値観を共有しましょう。

人間すべてが全く一緒なんてありえません。

考え方だって同じ。

少し考え方が違うからってウダウダ言ってるから長続きしないんです。

お互いの考えを聞いて、良いと思う部分は賛同すればいいですし、そうじゃない場合は諦めるか、とことん建設的に議論するか。

どちらか選んでください。

くれぐれも人格否定しないように。

上下関係をつくろうとする

お付き合いする相手に上下など関係あるでしょうか。

優位に立ちたいなら仕事で活躍して、社会で上下関係をつくってください。

それをはき違えているのか、恋愛で上下関係をつくろうとする人がいます。

残念ですが、そんな人からは周囲も離れていきますので、気を付けてくださいね。

全てを知ろうとする

全てを知ろうとすると、別れてしまう原因になります。

なぜなら、その人に魅力を感じなくなってしまうからです。

少し知らない部分があった方が興味が湧き続けますし、特に過去の話なんて聞かない方がいいことだって沢山あります。

いまに集中して、過去にとらわれないようにしましょう。

同じ失敗を何度も繰り返す

過去から学べていない証拠です。

学んでくださいとしか言いようがありませんが、この手の人は自分に自信があるか、尽くし過ぎて自分本位になっているかです。

ふられた過去から学ばない限り、長くは続かないでしょう。

お互いの話を聞かない

コミュニケーションは恋愛では必須です。

少しのズレから大きなズレになることも少なくありません。

基本的に女子は話したがりですから、男はしっかり女子の話を聞いてあげましょうね。

自分の話ばっかりする男は格好悪いですよ。

気遣いができない

わがままな人ほど気遣いができません。

最初のうちは可愛いなで済みますが、恋愛ホルモンの期限が過ぎた後はどうなるか。

面倒くさい。以上です。

家族や兄弟でさえも面倒くさいと感じるのに、恋人という他人の世話をし続けることができますか?

お互い気遣いをしあえるからこそ互いをリスペクトできると私は考えています。

さいごに

いかがだったでしょうか。

もし引っかかった点があるのなら、今すぐ恋人に確認しましょう。

実は我慢しているかもしれません。

最悪の事態に陥る前にしっかりとお互い話し合って、リスペクトしあって、円満なお付き合いをしていきましょうね。

この記事を書いている人 - WRITER -
靴職人・ブロガー ・米国認定NLPマスタープラクティショナー(実践心理学)の卵 身長168㎝ 体重52㎏ 体脂肪率5~8% 憧れた背中を追いかけるべく、RUN・BLOG更新を行っています。 趣味は読書で月に5~10冊です。 サッカーとラーメンが大好き!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© morishi's BLOG , 2018 All Rights Reserved.