一日一歩成長する

アルファバウンスレビュー

2019/02/14
 
アルファバウンスの写真
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
米国認定NLPプラクティショナー・元靴職人 10代の頃から憧れていた夢の職場で働くも、2年目で鬱を発症。 心理学を学びながら行動していくうちに自力で克服し、今では他にメンタル改善につながる方法はないか調べながら自分で検証しています。 現在では資格を取得してカウンセリングも行っています。 趣味は読書で月に5~10冊です。 サッカーとラーメンが大好き!

アディダスのアルファバウンスのレビューです。

最近ではCMでサッカー日本代表の牧野選手が着用された映像が流れていましたね。

カジュアルにもランニングにも使用できるシューズです。

それではレビューに入ります。

adidas alpha bounceを履いた感想

初期に販売された白と黒のグラデーションカラーはネットで高額販売されるほど、発売当初から爆発的人気を勝ち取ったのがこのシューズです。

最近はデザインの変更やカラーのアップデートもあって、種類も豊富になりました。トレーニング用などもあります。

以前に比べますと比較的手に入りやすくなりました。

外観はYEEZYを彷彿させるかのような、ややぼてっとしたフォルムで、個人的には好きなシューズです。

ABCマートなどのお店にも売られていますので、見かける頻度も以前に比べ高くなりました。

公式サイトでは軽量と通気性の良さをアピールされています通り、店頭で履くと実際軽くて通気性も良い印象でした。

良心的な値段

非常に良心的です。

安いものだと3999円で販売されています。

もともと定価がそこまで高くないので、これから部活動でガンガン走り込みをする人や、ランニングとファッションを一緒に取り込みたい方には非常にとっつきやすい一足です。

サイズ感は可もなく不可もなく

アディダスは日本人向けのラスト(フィッティングに関するもの)を使用されていたりと、割と足に合う人が多いです。

最近気になっているのが、靴の内部にクッション材をめちゃくちゃ入れて、密度を上げるかのような工夫を色んなメーカーがしていたり、モノソック(スリッポンみたいな形状)にしたりと、タイトな設計になっていることが多いです。

そしてその懸念が実際に当たって、縦に長く横がやや狭いです。

ですが一方違う方に聞いてみますと、そこまで狭いようには感じないと言っていました。

足幅の広い方にはややキツいと感じるみたいですね。

ただ、アッパーは基本的に使い続けると伸びてきますので、長く履くならちょっとキツいかな?位がおすすめです。

履いてるうちにちょうど良いサイズになりました。

キツ過ぎるものは履かないでね!!

やや転がるような走り心地

ソールの踵の厚さは4㎝で、拇指付近は2㎝なので、若干前傾姿勢になります。

走ってみると、その通りでやや重心が前に移る感覚がありますね。

重心を前において走る人なら走りやすいですが、後ろ重心の方には合わないでしょう。

走り方のコツは体感で指の付け根辺りで接地を心がけると丁度足の中央で接地できます。

また最近流行りの高反発性はこのシューズには搭載されていませんので、少しソールが硬く、履いた当初は少し慣れませんでした。

ポンポン跳ねたくない人なら走りやすいでしょう。

また、ソールがやや丸いので、やや転がりやすいなって印象です。

ズームフライまでとはいきませんが。

サブ4以下なら走りやすい

1kmあたり5分半〜4分半程度なら問題なく走ってます。

また、別の友達はこのシューズで3:50くらいのペースで走っていますので、速く走りたい人でも履けます。

そこまで薄いシューズではありませんので、これから走る人やトレーニングで履きたい人にはちょうどいいかと思います。

そこそこといった耐久性

アルファバウンスの靴底の写真

踵の外側がかなりすり減っている

走行距離はおよそ1100kmです。

かなり履きこみました。

凸凹のソールのデザインではじめは少し走りにくかったのですが、

徐々に削れますから、そのうち慣れていきました。

よく見ると踵付近は限界が来ています。

ちなみにインソールは800キロ前後で破けました。

アッパーとソールとの境界線は1000㎞くらいで破けました。

ここまでくるともう買い替え時ですね。

まとめ

  • 比較的安価で手に入れやすい
  • 耐久性や軽さなどバランス良くまとまっている
  • ソールがしっかりしていて、初めは慣れない
  • 密着感が好きな方におススメ

オールホワイトやオールブラックなど、私服に合わせるとかっこいいようなカラーも多数あります。

ただランシューを買うんじゃなくて、私服でもランニングにも着用できるデザインですから、めっちゃおススメです。

快くインタビューに応じてくださった友達に感謝して、終わります!

ぜひ一度見てみてください!

(私にプレゼントで送ってくれたら喜ぶ…はい、黙ります。

2019年2月14日追記

この記事を書いてから、数か月がたちますが、彼女がこのシューズを普段履き用としてクリスマスプレゼントで頂きました。

やはり履き心地がよくて、気持ちがいいです。

わたしも彼女にプレゼントしましたので、お揃いを楽しもうかと思います。

あわせて読みたい

ウルトラブーストレビュー

ズームフライレビュー

ダイナフライトレビュー

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
米国認定NLPプラクティショナー・元靴職人 10代の頃から憧れていた夢の職場で働くも、2年目で鬱を発症。 心理学を学びながら行動していくうちに自力で克服し、今では他にメンタル改善につながる方法はないか調べながら自分で検証しています。 現在では資格を取得してカウンセリングも行っています。 趣味は読書で月に5~10冊です。 サッカーとラーメンが大好き!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© もりしBlog , 2018 All Rights Reserved.