一日一歩成長する

口に出さねぇと何も叶わねぇぞ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
米国認定NLPマスタープラクティショナー・元靴職人 10代の頃から憧れていた夢の職場で働くも、2年目で鬱を発症。 心理を学び行動していくうちに自力で克服し、今はメンタル改善につながる方法はないか調べながら自分で検証しています。 現在はカウンセリングも行っています。 趣味は読書で月に5~10冊です。 サッカーとラーメンが大好き!

NLPの同期たちと昨日食事していて、自分の夢を初めて同期に話した。

どんな心境やったと思う?

あとで書くね。

友達の中には夢を語って満足して行動しない人がいたり。

逆に夢があるのに口にも出せず目の前の生活に追われて愚痴を言い続けるだけの人もいたり。

いろんな人がいる。

俺は夢と目標は全く違うと思ってる。

夢はいくつかの目標の先にあるもの。

だから夢が目標になった途端、それは夢じゃなくなる。

そうやって色々と叶えてきた。

昔、初めてやったかな?将来の夢を父に話したとき、軽く嘲笑うかのような返答がきたのね。

たぶん初めて真剣になって言った夢。

悔しかった。

だから、何もしていない時点で夢を話すのは好きじゃない。

目標が見えていないから。

言った時に言葉に重みがないから。

わかるかな?このニュアンス。

何か行動しながら夢を話す方が大切なんじゃない?って。

なんでここまで行動することに重きを置いてるか。

行動していない人の方が多いから。

夢に向かって少しずつ行動し始めた時に、ようやくいくつかの目標が見えてくるわけさ。

「あ、これはこうした方がいい。」

「おっと、これはマジか。変えた方がいいな。」

そうやって試行錯誤している最中に言う夢は堪らなく好き。

聞くのも好き。

ついつい応援したくなる。

そう、だから同期にも中々夢を話せなかった。

行動できていなかったから。

昔は何も考えずにスラーーっと夢を話せてた。

でも、そういう夢って散っていくことの方が多かった。

緊張して緊張して言ったら恥ずかしいんじゃないかってくらい真剣に考えて…ようやく腹括って言えた夢。

そういう夢の方が叶ってる。

ようやく言うことができた。

昔以上に心を学びたい気持ちが強いから。

俺だからこそ伝えられる言葉、雰囲気があるって思えたから。

それに向かって実質的に動き始めているから。

そう、何を言ってもこの夢を叶えたいと思ったのはNLPの先生が認定心理士の資格を持っていたから。

しかも、昨日お話し聞くと働きながら取ったそうな。

より一層取りたい気持ちが強くなってる。

俺ならやれる。

てっきりNLPと大学で学べる心理学はかけ離れているものじゃないか。

NLPの人たちに心理を更に学ぶって言うのは禁忌じゃないかってなぜか思ってたけど、今は応援してくれる人がいる。

なにより尊敬している先生が歩んだ道。

少し俺は異なる色を出してオリジナルを魅せていこう。

自分の人生やからこそ、もったいないでしょ?

他人が導いてくれるものじゃないから。

ただ、少しだけ呑まれている自分がいたのは間違いないと思う。

すべての夢を語ることが今ならできる。

ただ、語って満足しないように、行動に重きを置いて。

あなたには目標ありますか?その先の夢はありますか?

NLPのメンバーには65歳の男性がいて、その方は来月から新しい職場で新しい仕事を始めますとイキイキと話していました。

同期には50歳の女性がいて、これからまた異なる資格を取るためにセミナーに行かれるそうです。

再度聞きます。

あなたには目標がありますか?

お前やからできるんやろって言わせたいんじゃないんです。

あなたにだってチャレンジできる可能性はあります。

だから共に行動しながら夢を話せる、そんな関係性でいましょうね。

会ったことない方。

初めましての時にそんな会話ができたら嬉しいです。

病んでいるなら私が支えます。

そのための私ですから。

靴を追いかけたNLPマスターがまずは4年で心理士を取得し、その更に先の夢に向かって頑張っていこう。

頑張るぞ!!

もう少し書いていい?

タイトルの言葉

読んでいるあなたなら気づいたことでしょう。

UVERworldのTAKUYA∞さんが今よりもオラオラしていて反骨精神剥き出しの頃に東京ドームで放った言葉です。

16歳でこの言葉に出会い、この言葉だけで夢を叶えてきたと言っても過言でないくらい。

この言葉を信じてこの10年間生きてきた。

だから、またこの言葉を信じて行動してみよう。

学生の頃、靴か心理かで悩んだ結果…両方いく。わら

心理士にも

なるぞー!!!

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
米国認定NLPマスタープラクティショナー・元靴職人 10代の頃から憧れていた夢の職場で働くも、2年目で鬱を発症。 心理を学び行動していくうちに自力で克服し、今はメンタル改善につながる方法はないか調べながら自分で検証しています。 現在はカウンセリングも行っています。 趣味は読書で月に5~10冊です。 サッカーとラーメンが大好き!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© もりしBlog , 2020 All Rights Reserved.