RUNとメンタルと遠距離恋愛

良書の見つけ方

2019/01/17
 
この記事を書いている人 - WRITER -
米国認定NLPプラクティショナー取得・元靴職人 10代の頃から憧れていた夢の職場で働くも、2年目で鬱を発症。 心理学を学びながら行動していくうちに自力で克服。 常にいい方法はないか調べながら検証しています。 現在では資格を取得してカウンセリングも行っています。 趣味は読書で月に5~10冊です。 サッカーとラーメンが大好き!

あなたは読書をしますか?

日本人は平均0.5冊しか読まないと言われている昨今ですが、読んでいる方とそうでない人では、モノの見方や考え方がまったく異なります。

そこで今回は良書の見分け方をご紹介します。

良書とは

世の中にはたくさんの本が出版されています。

すべてを読み切るには人生1回では不可能と言えるくらい、膨大な量の本が毎年出版されています。

わたしがいう良書とは、読んで学びを多く得られる本を指します。

雑誌などでは学べない専門的なものから、読みやすいものまで、わたしなりの良書の探し方をまとめてみました。

良書の見極め方

10万分以上売れているかチェックする

現代では10万分以上売れると、一定の評価を得られた本とみなされます。

なかには売れていると見せかけて10万部売るといった壮大な人的操作を行う場合もありますが、だいたいは学びの多い本が多いです。

ただし、自己啓発系はおススメしません。

と、いいますのもメンタリストDaiGoさんによると、1年で4冊以上自己啓発系の本を読んでしまうと、メンタルが逆に落ち込んでしまいやすくなると言われています。

そして自己啓発系の多くはあいまいな表現や自己体験をべースとした内容が多いため、再現性が低いです。

なので、自己啓発系ではないもので10万部以上売れている本を探しましょう。

和訳されたものかチェックする

和訳される本とは、言い換えると現地で一定の評価を得られたから日本に渡ってきたということです。

つまりハズレをひくことが少ないというわけです。

わたしは現在「影響力の武器」という本を読んでおりますが、非常に学びが深いです。

かつては自己啓発系などふくめ、毎月10冊近く読んでいましたが、これ1冊で2か月使うくらい頭で考えながら読むような構成になっていますので、ほかの本に比べてインプットされています。

現在書店でも売り切れ続出だそうなので、気になる方は読んでみてもいいかもしれません。

心理系の本なので、読みたくない方は結構ですが。

作者自体を調べる

作者を調べると、過去の出版数を調べることができますし、どの分野に長けている人なのかを見ることが出来ます。

意外にインチキ言っている人もいますからねー。

表紙に騙されず、一度調べてみるのもアリです。

では次に良書だけど、自分に合っている本なのかどうかを見極める方法をご紹介します。

自分に合った本の探し方

目次を見よう

本は基本的に購入する前から開いてみることが出来ます。

そこで、自分に合っている本なのか見極めることができます。

目次をみただけでだいたい内容が半分くらい理解できそうなら、読む価値ありです。

これが少なすぎると理解できなくて読めませんし、多すぎると学びが浅いのでおススメできません。

 本当に読みたい本なのか、自問自答してみよう

読まないといけないと思う本はだいたい読むのが億劫になりがちです。

読みたいかどうか、この本からなにを学べるかを事前に自問自答しておくと、取捨選択する基準ができます。

読むジャンルを決めておこう

本にもたくさん種類があります。

なんでも読めば学びが得られますが、ある程度ジャンルを絞っておくと、固めて一気に読むことが出来ますので、相乗効果が得られます。

たとえばわたしだと、

  • 心理学
  • 恋愛系
  • 興味が湧いたもの

この3つに絞っています。

3つに絞ることでその分野への理解が深まります。

ただ、絞りすぎると窮屈に感じますので、わたしは最後に興味の湧いたものを読むようにしています。

そうすることで読むことに対しての楽しみを忘れないようにしています。

だいたい30冊近く読めばその分野への理解は深まりますので、どうせ読むなら一気に読んで理解を深めるという戦法です。

特に気にせず読みたいという方はそれでもまったく問題ありませんので、ご自身のスタイルを確立されたらいいかと思います。

まとめ

  • 10万分以上売れているかチェックしよう
  • 和訳された本かチェックしよう
  • 作者を調べてみよう
  • 目次を見てみよう
  • 本当に読みたい本なのか自問しよう
  • ジャンルを絞ろう

世の中には駄作とよばれるものもたくさんあります。

せっかく読むのですからたくさん知識を身につけて、人生をより良くしていきたいですよね。

良い本に巡り合うと人生が変わることもありますので、ぜひあなたに合った良書を見つけてくださいね。

それでは!

この記事を書いている人 - WRITER -
米国認定NLPプラクティショナー取得・元靴職人 10代の頃から憧れていた夢の職場で働くも、2年目で鬱を発症。 心理学を学びながら行動していくうちに自力で克服。 常にいい方法はないか調べながら検証しています。 現在では資格を取得してカウンセリングも行っています。 趣味は読書で月に5~10冊です。 サッカーとラーメンが大好き!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© morishi's BLOG , 2019 All Rights Reserved.