RUNと心理ときどき本

悩める大学生へ。トコトンアソベ。大学生のうちにやっておくと幸せなことトップ10

 
この記事を書いている人 - WRITER -
靴職人・ブロガー ・米国認定NLPマスタープラクティショナー(実践心理学)の卵 身長168㎝ 体重52㎏ 体脂肪率5~8% 憧れた背中を追いかけるべく、RUN・BLOG更新を行っています。 趣味は読書で月に5~10冊です。 サッカーとラーメンが大好き!

大学生の諸君。

キャンパスライフを楽しんでいるかな?

大学生のうちにしていた方が幸せなことトップ10を発表するよー!

大学生のうちにやっておくと幸せなことランキング

第10位 酒の限界を知っておけ

友達と飲んでいるときに、限界点まで行けば開放してもらえますし、社会人になって痛い目に合わなくて済みます。

社会人になって一番苦痛だったこと。

初日から定年間近の先輩に連れられて、飲めもしないウイスキーをロックで飲んで吐いたこと。

限界は知っていて損はありません。

いやぁ…辛かった。

30分くらいトイレに籠ったし、これが社会人か…(ちがう)と思う経験でした。

第9位 数字に強くなること

社会に出れば生活にかかるお金も、遊びにかかるお金もすべて自己責任です。

転職するにも、起業してやりくりするにも数字に強くなければ元も子もありません。

数字に強くなりましょう。

プレジデントでも、年収800~1000万を目指すなら、簿記を学べと言っています。

3級の合格率は約40%なので、そこから目指すのが良いですね。

第8位 英会話できるように練習すること

1億6千万人だけと仕事をするか、70億人と仕事をするか。

どちらがいいですか?後者ですよね。

私は専門卒であまり英語を学んでこなかった分、英語に非常に劣等感を覚えています。

いずれ学びますが、学生のうちに学んでおいて損はありません。

企業によってはTOEIC800点以上でないと採用しないなんてこともありますよ。

第7位 読書をしよう

読書をすることで人生観が変わります。

断言します。読書して損はありません。

私は20歳から読書の習慣を取り入れて、ほんとに人生観が変わりました。

本には著者の人生が詰まっているといっても過言ではないくらい、多くのことを学べます。

読んでいないなら、今すぐ読み始めましょう。

第6位 色々なことにチャレンジすること

社会人になると、大概の人が納期調整や時間調整など、調整業務やルーティンワークになってしまって、新鮮なことが減っていきます。

サラリーマンなら特に休みは1~2日で、ゆっくり休んだらもう仕事…みたいな日々になります。

時間のあるうちに色々なことにチャレンジしてください。

チャレンジこそが人を大きく成長させる唯一のことだと思っています。

少し無謀でもあなたはまだ独り身。

自分に責任さえ持っていればなんでも挑戦できる年です。

第5位 夢ノートを書くこと

仕事で成功していると呼ばれている人の上位10%の方が取り入れている習慣です。

イチロー選手や本田圭佑選手も夢ノートを書いて、実現されてます。

詳しくはこちらを読んでください。

夢をかなえる方法

第4位 友達との時間を大切にしてください

社会人になれば必然的に友達と会える時間は少なくなります。

仲間同士で笑って歌って過ごせる今を大切にしてください。

けど、バカ騒ぎするのは違いますよ。

目標の話や専攻の話など、将来使えそうだなという引き出しをつくるための友達と仲良くするです。

第3位 家族との時間を大切にしてください

就職先が実家からかなり遠いことだって、よくあります。

家族との時間を大切にしてください。

私の実家は大阪で、私はいま兵庫に住んでいます。

実家に帰るたびに母や父が少しずつ老いてゆくのがよく分かります。

近くにいると気付けなかった部分が、遠くにいることで分かるようになってきました。

会うのは年に4回ほど。

帰れば気恥ずかしくてあまり感謝の言葉も言えずに帰ってしまいがちです。

だからせめて、せめて一緒にいる時間を大切にしてください。

そしてたまにでいいから、お母さんお父さんに「いつもありがとう。感謝してるよ。」

と、伝えてあげてください。

第2位 人の夢を聞きなさい

夢を語れる人とつるみましょう。

今を大切にする考えも大事ですが、夢のある人は目標に向かって行動します。

何も考えていない他の人よりも成長速度が速いです。

いくら「人生に遅すぎることはなにもない」と言われても、死ぬ間際に才能が開花したって、遅すぎますよね。

人の夢を聞いていると、自分の知らなかった世界を知れたりもできますし、切磋琢磨しあえます。

あなた自身も夢を公言してくださいね。

第1位 恋愛をしなさい

私はこれが第1位です。

恋愛できない人が他人の気持ちなど分かるはずがない!

大学であればいろんな女性と知り合える機会はたくさんあります。

しかも現実世界で会えることが多いんです。

社会人になれば同じ場所への行き来で出会いは一気に減ります。

昔モテていた人も、彼女が3年近くいないなんて悲しい現実もあります。

どんどん恋愛をしてください。

もう「この人以外考えられない!」ってくらい熱い恋愛をしてください。

恋愛とはアドラー心理学で言うと最も難しい段階です。

どんどん挑戦しましょう。1回失恋したくらいで諦めるなんてもったいない!

私も過去の恋愛で本当にたくさんのことを学ばせてもらいました。

3日間辛くて飯も食えなかった日もあれば、幸せすぎて頭おかしくなるんじゃないかと思った日もありました。

愛情や感情表現の仕方も学べますし、なにより自分の理解者がいるというのは素晴らしいことです。

恋愛を重ねれば相手が何を望んでいるかキャッチしやすくなりますし、仕事にも活きてきます。

どんどん恋愛をしましょう。

最後に

ここまで私の主観でトップ10を挙げてきました。

私は専門卒ですから、大学へのあこがれは非常に強いです。

2年間5時起きの21時半帰りだったので、遊んで楽しそうにしている大学生に腹が立った時もありました。

ですが、きっとこの記事をここまで読んでくださった方々は夢があって、けど今何から始めたらいいかなって悩んでいる人なのかなって思います。

夢や目標が決まればおのずとその方向へ向かっていきます。

大学を卒業して、ステキな人生を歩んでいけることを祈って、おわりとします。

この記事を書いている人 - WRITER -
靴職人・ブロガー ・米国認定NLPマスタープラクティショナー(実践心理学)の卵 身長168㎝ 体重52㎏ 体脂肪率5~8% 憧れた背中を追いかけるべく、RUN・BLOG更新を行っています。 趣味は読書で月に5~10冊です。 サッカーとラーメンが大好き!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© morishi's BLOG , 2018 All Rights Reserved.